トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 2検定試験デジタル合格証のデザインを募集(東京商工会議所)

地域最前線

2検定試験デジタル合格証のデザインを募集(東京商工会議所)

 東京商工会議所(東京都、三村明夫会頭・日本製鉄)は現在、「環境社会検定試験(eco検定)」と「カラーコーディネーター検定試験」のオープンバッジ(国際標準規格のデジタル合格証)のデザインを募集している。2021年度よりIBT方式・CBT方式に移行している同所主催検定試験について、デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進と受験者の利便性向上の観点から、デジタル合格証を新たに採用・発行する。応募はどちらか単独、両方、いずれでも可能で、資格不問。250×250 pixel、256KB以内のデジタルデータ(PNG形式)で提出する。2検定試験に採用された作品各1点の応募者には、それぞれ顕彰として10万円分の商品券を進呈する。締め切りは6月15日。
 詳細は、https://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=1029555を参照。

   

   東京商工会議所 https://www.tokyo-cci.or.jp/
   中小企業関連情報 http://www.jcci.or.jp/sme/
   日商AB(東京商工会議所) https://ab.jcci.or.jp/tag/259/