トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 仮想空間で買い物を楽しめる「しまね縁結び商店街」オープン(松江・出雲商工会議所など)

地域最前線

仮想空間で買い物を楽しめる「しまね縁結び商店街」オープン(松江・出雲商工会議所など)

  松江商工会議所(島根県、田部長右衛門会頭・山陰中央テレビジョン放送)、出雲商工会議所(島根県、三吉庸善会頭・出雲木材市場)、一般社団法人島根城下町食文化研究会は5月20日、仮想空間(メタバース)で買い物を楽しめる「しまね縁結び商店街」をオープンした。商店街には、地元の特産品や商材を販売する35店舗(6月6日時点)が並んでおり、24時間自由に来場・買い物が可能。自身のキャラクターとなるアバターをつくり、手元のパソコンから誰でも気軽に商談やショッピングができる新しい暮らしを始めることができる。商店街への訪問アバター数は、開設1週間で1500超。メタバースに構築した日本初の商的交流空間を体験している。

 仮想空間の商店街は、展示商談を行う場としてだけでなく、商店街として機能させることにもチャレンジ。常に来訪アバターが集う商流・交流の場の創造と、行政サービス、観光、暮らし相談など実際の商店街が持つ多様な機能を仮想空間上でも発揮できるようにする。

 商店街がある仮想空間「GAIA TOWN」に参加するには、ガイアタウンのアプリをパソコンにインストールし、自身のアバターを作成して入場できる。ガイアタウン内には、総合案内やイベントホールを設置。その中の「しまね縁結び商店街」を選択すると、店舗を訪れて商品の説明を聞いたり、ECサイトでのショッピング、随時開催しているセミナーイベントなどに参加することができる。

 5月22~26日には、メタバースの周知と来訪者数増を目的としたPRイベントと「しまね縁結び商店街」の物産展を同時に東京で開催。島根県のさまざまな商品を即売するとともに、仮想空間体験コーナーを開設し、アバター作成をその場で体験できるセミナーなども開催した。6月8~10日には、福岡でも同様のイベントを実施する。

 詳細は、https://www.gaia-link.net/gaiatownを参照。

 

松江.jpg

 

   松江商工会議所http://www.matsue.jp/

   出雲商工会議所https://www.izmcci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   中小企業関連情報https://www.jcci.or.jp/sme/

   地域のブランド戦略https://www.jcci.or.jp/region/brand/

   新型コロナウイルス感染症対策事業https://www.jcci.or.jp/covid-19/

   日商AB(松江商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/471/

   日商AB(出雲商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/332/