トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > サービスロボットの実証実験を支援(相模原商工会議所)

地域最前線

サービスロボットの実証実験を支援(相模原商工会議所)

 相模原商工会議所(神奈川県、杉岡芳樹会頭・相模ガス)は、「医療・介護」「交通・物流」などの分野での活用を目的としたロボットの実証実験を支援するロボット産業活性化事業を行っている。「ロボットのまち」相模原を代表する製品や企業の創出を目的としたもので、市内の中小企業を対象に募集。採択した企画については、日本国内での実験に対し安全対策費や会場使用料、人件費、機器レンタル料、ロボット運搬費などの経費を最大100万円まで支援する。また、実証実験の際は、プレスリリースを行うなど企画のPR活動を行う機会を提供する

 詳細は、https://www.sagamihara-cci.or.jp/archives/48970を参照。

 

   相模原商工会議所https://www.sagamihara-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   日商AB(相模原商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/225/