トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 小学生のロボットプログラミング教室を開催(豊橋商工会議所)

地域最前線

小学生のロボットプログラミング教室を開催(豊橋商工会議所)

 豊橋市などと高校生のエコカーレースを運営している豊橋商工会議所(愛知県、神野吾郎会頭・サーラコーポレーション)の「エコカーチャンピオンシップ運営委員会」は6月18日、「ものづくり博2022 in 東三河」が開催される豊橋市総合体育館で、小学生を対象としたロボットプログラミング教室を開催する。教室は、ロボット制作とプログラミングを掛け合わせた体験会。ものづくりの魅力を知ってもらうとともに、東三河地域のものづくりの技術力を実感できる機会を提供する。当日は、小学1~3年生対象が1回、小学校4~6年生対象2回を開催する(各回定員10人)。参加費500円。申し込み締め切りは6月10日。

 詳細は、https://www.toyohashi-cci.or.jp/news/?mode=detail&category=&aid=496を参照。

 

   豊橋商工会議所https://www.toyohashi-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/

   日商AB(豊橋商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/602/