トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 市、三井住友海上とSDGs推進に関する協定締結(むつ商工会議所)

地域最前線

市、三井住友海上とSDGs推進に関する協定締結(むつ商工会議所)

 むつ商工会議所(青森県、内田大輔会頭・東京堂)は4月18日、市と「SDGs推進に関する包括連携協定」を締結した。協定は、地域住民にSDGsを発信しながら国際理念に基づいた地域社会の持続的発展に寄与することが目的。具体的には、「SDGs、地方創生の推進」「ジオパーク活動、産業振興・観光振興、中小企業の支援」「地域コミュニティ、男女共同参画・女性活躍」「子育て支援、児童、高齢者、障がい者福祉支援、健康増進」「地域・暮らしの安全・安心」「教育・文化、スポーツ振興」「防災・減災、リスクマネジメント」「諸地域との親善・友好、研究活動環境の充実」「デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進」に関することの9項目を盛り込んだ。

 28日には、三井住友海上火災保険とも同様の協定を締結。「地域企業などへのSDGs普及啓発や取り組み支援」「SDGsの推進に関する情報の地域企業などへの提供および情報交換」などで相互に協力していく。

4/18締結式-記念撮影01.jpg

内田会頭(右)と宮下市長

  4/28-締結式写真01.jpg

内田会頭(左)と三井住友海上青森支店の佐藤支店長

 

 

   むつ商工会議所http://www.mutsucci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   日商AB(むつ商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/293/