トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 1930年の金沢市中心部の鳥瞰図を公開(金沢商工会議所)

地域最前線

1930年の金沢市中心部の鳥瞰図を公開(金沢商工会議所)

 金沢商工会議所(石川県、安宅建樹会頭・北國銀行)はこのほど、1930年発行のパンフレットに掲載された金沢市中心部の鳥瞰図を公開した。鳥瞰図は、縦45㎝、横1、8m。もともとは同所旧会館に飾られており、同館閉館記念展示で多くの来場者が興味を持ったことから原画の価値を認識したという。鳥瞰図は、「金沢城」や「兼六園」「粟ケ崎遊園」などの観光名所が描かれ、美しいまち並みが色鮮やかに表現されている。鳥瞰図は現在、同所専務理事室に飾られており、普赤清幸専務理事は「歴史ある貴重な原画を大切に受け継いでいきたい」と話している。

 

A32D27B6-CA1E-4D56-9F11-3253D25BAB4E.jpeg0F56E59B-0E25-41C3-AF00-32CD54921314 (1).jpeg

 

 

   金沢商工会議所http://www.kanazawa-cci.or.jp

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   日商AB(金沢商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/230/