トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 自社アプリ制作ツールの販売開始(北大阪商工会議所)

地域最前線

自社アプリ制作ツールの販売開始(北大阪商工会議所)

 北大阪商工会議所(大阪府、久門哲男会頭・久門紙器工業)はこのほど、プログラミング不要の低コスト自社アプリ制作ツール「Applicia(アプリシア)」の販売を開始した。同アプリは、多機能・低価格・簡単操作で自社のスマートフォンアプリを誰でも簡単に作成できる便利なツール。地域の小規模事業者や各種団体を中心に活用を促し、IT時代に即したビジネス展開を支援していく。

 アプリシアは、同所内にある事業者のIT活用を推進する専門部署「情報センター」が発案。同センターはこれまでに、自治体や民間企業向けのシステム開発や、web活用支援・各種ITサービスの提供などで事業者のIT活用を支援してきた。オンライン上でプログラミングせずにスマートフォンアプリを作成できるツール「アプリシア」は、プッシュ通知機能を使用したタイムリーでダイレクトなお得情報の配信や、アプリ内での会員証やポイント・クーポンの発行も可能。さらに、既存のECサイトや予約サイトの組み込み、印刷配布物の電子カタログ化など、便利でハイクオリティな機能を搭載している。アプリ経由で魅力的なサービスを利用客に提供することで、事業者の顧客のファン化促進をサポートする。アプリシアの会員価格は7800円。

 詳細は、https://www.applicia.jp/を参照。

 

 

   北大阪商工会議所https://kocci.or.jp/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   IT関連情報https://www.jcci.or.jp/it/

   日商AB(北大阪商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/580/