トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > ワクチン接種関連ツールを作成(福山商工会議所)

地域最前線

ワクチン接種関連ツールを作成(福山商工会議所)

福山商工会議所(広島県、林克士会頭・鞆鉄道)は111日、オリジナルの新型コロナウイルスワクチン接種関連ツールの配布を開始する。関連ツールは「新型ワクチン接種済」とデザインされたもので、ステッカー、ピンバッジ、缶バッジ、マスクシールの4種類。店舗やタクシー・バスなどに掲示したり、事業所の従業員に身に着けたりしてもらう。同所は1017日までに、800事業所の4794人に職域接種を実施。職域接種を活用した事業所に、「新型コロナワクチン接種推進事業所」証書も発行する。感染拡大防止と社会経済活動の両立に向けて支援していく。

 

福山商工会議所 https://www.fukuyama.or.jp/

中小企業関連情報 http://www.jcci.or.jp/sme/

新型コロナウイルス感染症対策事業 https://ab.jcci.or.jp/new-coronavirus/

日商AB(福山商工会議所) https://ab.jcci.or.jp/tag/344/