トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 子ども食堂支援へ、フードドライブ活動を初実施(松山商工会議所女性会)

地域最前線

子ども食堂支援へ、フードドライブ活動を初実施(松山商工会議所女性会)

 松山商工会議所(愛媛県、大塚岩男会頭・伊予銀行)女性会(佐川東輝枝会長)はこのほど、持続可能な地域づくりを目的にフードドライブを初めて実施した。9月17~30日の2週間で56.7㎏の食品を集め、地元の子ども食堂に提供。同女性会では、今後もフードドライブ活動を継続し、食品ロス活動などに貢献していきたい考えだ。

 また、佐川会長が中心になり、松山商工会議所で取り組んでいる「SDGs経営研究会」の分科会の1つ「持続可能な地域づくり分科会」でもフードドライブ活動を展開中。10月18~29日の期間、会員企業に食品の提供を呼び掛けている。

 

   松山商工会議所女性会 https://himetubaki.com/

   地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

   日商AB(松山商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/260/