トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 空港で事業者自慢の商品をPR(佐賀商工会議所)

地域最前線

空港で事業者自慢の商品をPR(佐賀商工会議所)

 佐賀商工会議所(陣内芳博会頭・佐賀銀行)はこのほど、空港内で事業者が自慢の商品のPRをする広報イベント「佐賀から飛び立て!キャンペーン」を開始した。同事業は、九州佐賀国際空港の利用客を対象に、首都圏への販路開拓を目指す事業者の商品やサービスについて広報活動を行うというもの。事業者と商品やサービスの知名度、ブランド力を向上させ、チラシや販促グッズなどを通じた購買行動につなげることで、直接的な売り上げ向上のほか新たな販路や需要の開拓を促進する。

 具体的な広報活動は、「佐賀空港利用客に対する事業者の商品・サービスを訴求するチラシや販促グッズなどの配布」「事業者による佐賀発の飛行機の見送り」「展示販売会の実施」「SNSを活用した広報活動の発信」など。キャンペーン初日には、バラの専門店「ローズテラス」がバラの炭酸飲料やローズティーなどを販売し、多くの利用客が足を止め、上々の滑り出しとなった。12月16日まで週替わりで食品メーカ―やガラス工房、書家など市内の10事業者が参加し、空港利用客に佐賀の魅力を発信していく。

 

 

 

DSCN5488.JPG

 

 

   佐賀商工会議所http://www.saga-cci.or.jp/

   地域振興情報https://www.jcci.or.jp/region/

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/

   日商AB(佐賀商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/341/