トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「東三河スタートアップ推進協議会」設立(豊橋商工会議所など)

地域最前線

「東三河スタートアップ推進協議会」設立(豊橋商工会議所など)

 豊橋商工会議所(愛知県、神野吾郎会頭・サーラコーポレーション)と豊川商工会議所、蒲郡商工会議所および東三河地域の11商工会で構成する「東三河広域経済連合会」は、スタートアップの支援活動を行う企業や豊橋技術科学大学、豊橋市など8団体で、10月7日に「東三河スタートアップ推進協議会」を設立した。同協議会は東三河地域におけるスタートアップ・エコシステムの形成などを目的に、愛知県と相互に連携・協力する覚書を締結。今後は、「スタートアップ創出・育成の機運醸成」「県のスタートアップ中核支援拠点STATION  Ai(24年10月開設予定)との連携」「スタートアップ支援機関同士のリソースなどの相互活用によるシナジー創出」「東三河地域のスタートアップの域外展開などへの支援」「推進協議会の活動の広報・情報発信」などを進めていく。

 詳細は、https://www.eastmikawa-startup.jp/を参照。

 

   豊橋商工会議所https://www.toyohashi-cci.or.jp/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   日商AB(豊橋商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/602/