トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「尾鷲マハタ」丼物コンテスト予選会開催(尾鷲商工会議所女性部)

地域最前線

「尾鷲マハタ」丼物コンテスト予選会開催(尾鷲商工会議所女性部)

 尾鷲商工会議所(三重県、伊藤整会頭・伊藤工作所)女性部(伊藤智子部長)は、9月28日に地元の魚介類を使ったどんぶりの日本一を決める料理コンテスト「おうちでFish-1グランプリ ONLINE」の尾鷲予選会を開催した。
 同女性部は、日本一の生産量を誇る尾鷲の養殖マハタをPRする目的で、尾鷲予選会を初めて企画。市内の飲食店に参加を呼びかけ、12店舗が応じた。予選会場には、海鮮丼や天丼、ステーキ丼など、アイデア溢れる12の丼が並び、審査員の伊藤整会頭や加藤千速市長、市や漁業関係者24人が「味・見た目・尾鷲らしさ」を評価。600点満点中、500点を獲得した「割烹田舎」の「マハタ尾鷲丼」が、最優秀賞に選ばれた。11月中旬に開催が予定されている「Fish-1グランプリ」に県代表として出品される。
 同女性部の伊藤部長は「今後も尾鷲の魚をPRするイベントを続けていきたい」と話す。
 詳細は、http://owasecci.com/information/5662/を参照。

 

   尾鷲商工会議所 http://owasecci.com/
   地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/
   まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/
   日商AB(尾鷲商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/1972/

 

S__15409154.jpg