トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「燕三条トレードショウ」をハイブリッドで初開催(燕・三条商工会議所)

地域最前線

「燕三条トレードショウ」をハイブリッドで初開催(燕・三条商工会議所)

 燕商工会議所(新潟県、田野隆夫会頭・エコー金属)と三条商工会議所(新潟県、兼古耕一会頭・兼古製作所)で構成される「燕三条トレードショウ実行委員会」はこのほど、キッチンウェアやアウトドア商品をメインの商材とした北信越エリア最大級の見本市「Tsubame-Sanjo Trade Show(燕三条トレードショウ)2021」をリアルとオンラインのハイブリッドで初めて開催した。見学や一般の方の入場は取りやめ、来場者にはコロナ検査キットを送って事前に検査してもらうなどで感染症対策を徹底。来場できない人向けには、商品を掲載した公式サイトから直接企業に問い合わせできるようにし、「モノづくりの街・燕三条」を広く発信した。

 今回で4度目の開催となった同見本市では、企業約80社によるトレンドのアウトドア商品を中心に、同地が生産を誇るキッチンウェア、日用雑貨、DIY、刃物など約460品の多彩なラインナップを展開。当日の会場の様子はYouTubeで配信し、海外のバイヤーとの商談も活発に行われるなど新たな販路拡大に効果を発揮した。

 詳細は、https://www.ts-trade-show.jp/newslist/media/210804/を参照。

 

 

   燕商工会議所http://www.tsubame-cci.or.jp/

   三条商工会議所http://www.sanjo-cci.or.jp

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/

   日商AB(燕商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/1014/

   日商AB(三条商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/5/