トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「ファッション甲子園2021」優勝校が決定(弘前商工会議所)

地域最前線

「ファッション甲子園2021」優勝校が決定(弘前商工会議所)

 弘前商工会議所(青森県、今井高志会頭・日産サティオ弘前)とアパレル工業会、青森県、弘前市でつくるファッション甲子園実行委員会は22日、「第20回全国高等学校ファッションデザイン選手権大会(ファッション甲子園2021)」の最終審査会を実施し、青森県の舘田学園五所川原第一高等学校の作品「不安」が優勝した。同大会は、21世紀のファッションを切り拓く新しい人材の育成などを目的に開催。毎年3~5月に同一校の生徒2人と顧問教員1人を1チームとしてデザイン画を募集、1次審査を経て8月にファッションショー形式で最終審査を行っている。20年はコロナ禍のため中止としたが、21年は35都道府県95校1299チームから応募があり、全34チームが1次審査を通過。最終審査会は例年と異なり各チームから完成した衣装・着用した動画・写真の提供を受け、作品審査形式で実施した。出場校はリモート参加し、その模様はライブ配信を行った。

 詳細は、https://f-koshien-anniversary.com/(20回大会特設ページ)を参照。

 

   弘前商工会議所https://www.hcci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/

   日商AB(弘前商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/1077/