トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 寄付プロジェクトで熱海豪雨の復興を応援(佐世保商工会議所)

地域最前線

寄付プロジェクトで熱海豪雨の復興を応援(佐世保商工会議所)

 佐世保商工会議所(長崎県、金子卓也会頭・佐世保魚市場)はこのほど、甚大な土砂被害にあった静岡県熱海市を支援するため、西海みずき信用組合などとの協力で熱海商工会議所が運営する熱海の公式特産品ブランド「ATAMI COLLECTION A‐PLUS」の購入を通じた寄付プロジェクト「えん卓プロジェクト熱海」を実施した。

 「えん卓プロジェクト」は、人吉球磨地域で昨年発生した豪雨災害をきっかけとして、被災地域を支援し助け合いの輪を広げることを目的に、同信用組合が主催の下、多くの地元関係者の協力により始動。えん卓の「えん」には、地域と地域をつなぐご「縁」、復興に向けた支「援」、経済活動の「¥」、日本中の飲食店は「円」卓に着く仲間である、などという願いが込められている。

 同プロジェクトのメンバーは、7月に熱海市近郊で発生した豪雨災害を受け、同所や熱海商工会議所、地元の商店街協同組合などと連携し、新たに「えん卓プロジェクト熱海」を設立。熱海市の事業者支援として、同プロジェクトのメンバーや同所職員らが「A‐PLUS」の商品約1100アイテムを購入した。また、一般市民向けに「A‐PLUS」の中から厳選した商品を卸価格で取り寄せ、佐世保市四ケ町商店街くっけん広場前で販売するイベントを7月24日に開催。売上総額の3割と街頭で集まった寄付金約5万円は、熱海市が開設する「熱海市災害義援金」へ寄付する。

 「A‐PLUS」は、http://atami-a-plus.jp/index.phpを参照。

 

 

   佐世保商工会議所http://www.sasebo-cci.or.jp

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   日商AB(佐世保商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/469/