トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「郷土の味を次世代に」四万十料理レシピ本を発刊(中村商工会議所女性会)

地域最前線

「郷土の味を次世代に」四万十料理レシピ本を発刊(中村商工会議所女性会)

 中村商工会議所(高知県、福田充会頭・福田工務店)女性会(土森裕子会長)と、四万十市西土佐商工会女性部は、四万十市の郷土料理60種の調理法をまとめたレシピ本「こだわり レシピブック」を合同でまとめ、2000部を発行した。地域食材への理解促進と、郷土の味の承継に向け、平成17年から地道に調理と試食を繰り返し、新たに考案したメニューも盛り込んだ。市内全中学生に配布するほか、希望者には無料配布する。
 同女性会は、「次世代に継承していきたい料理が四万十にはたくさんある。コロナ禍でも家族で料理を通じて郷土のことを話すきっかけになってほしい」と話す。

 

   中村商工会議所  http://nakamura-cci.or.jp/
   地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/
   日商AB(中村商工会議所) https://ab.jcci.or.jp/article/37961/ 

 

IMG_6698.jpg