トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 市内の小中高等学校へ集会用のテントを寄贈(平塚商工会議所女性会)

地域最前線

市内の小中高等学校へ集会用のテントを寄贈(平塚商工会議所女性会)

 平塚商工会議所(神奈川県、常盤卓嗣会頭・トキワヤ)女性会(鳥山優子会長)は、昨年度から、平塚市内にある花水小学校、平塚農商高等学校、山下小学校に集会用の布製テントを寄贈している。
 同女性会は、エコキャップ回収活動、チャリティーコンサート、商業まつりで得た収益金から、公共施設へ車椅子の寄贈を行ってきた。寄贈が100台以上になり、市内に車椅子が十分にいき渡ったことから、小中高等学校へ集会用のテントを寄贈することになった。エコキャップ回収事業を長く続けている学校が寄贈先に選ばれたという。
 同女性会の鳥山会長は、「これまでボランティア活動に協力してくれた市民のみなさんに目に見える形で恩返しをしていきたい」と話している。 

 

   平塚商工会議所 https://hiratuka-cci.or.jp/
   地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/
   日商AB(平塚商工会議所)https://ab.jcci.or.jp/tag/273/

 

テント 写真.jpeg