トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 県信用保証協会と中小企業の経営支援強化で連携協定(一関商工会議所)

地域最前線

県信用保証協会と中小企業の経営支援強化で連携協定(一関商工会議所)

 一関商工会議所(岩手県、佐藤晄僖会頭・世嬉の一酒造)は、地岩手県信用保証協会と中小企業の経営支援に関する連携協定締結に合意し、調印式を6月22日に開催した。具体的には、「創業支援や金融支援」「セミナー・講演会などの開催」「人材育成」「販路開拓」「農商工連携」などの分野で連携を強化。商工会議所の強みである「地域に根差した支援」や「各種補助制度紹介を含めた経営支援」と信用保証協会の強みである「県内全域のネットワーク」や「専門家派遣制度」を組み合わせることで相乗効果を発揮した事業展開をしていく考えだ。

 調印式当日、同所の佐藤晄僖会頭は「個々の企業が抱える課題が高度化・複雑化する中、持続的な経済発展のために創業支援から事業承継まで広範囲な支援活動が展開できる基盤が整った。互いの得意分野を生かしながら地域経済の発展につながる活動を展開していきたい」とあいさつ。今後、企業の情報やノウハウの共有などさらなる連携の強化を目指し、他機関とも協力していくという。

 

 

   一関商工会議所http://www.ichinoseki-cci.com

   中小企業関連情報https://www.jcci.or.jp/sme/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/