トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 7月7日、ワクチンの職域接種がスタート(八王子商工会議所)

地域最前線

7月7日、ワクチンの職域接種がスタート(八王子商工会議所)

八王子商工会議所(東京都、樫﨑博会頭・美ささ不動産)は77日、同所ホールで新型コロナウイルスワクチンの職域接種を開始した。樫崎会頭の強いリーダーシップの下、コロナ禍克服に向けて、酒食やタクシーの事業所など厳しい経営環境にある中小企業を優先的に1日当たり300人×20日間で6000回の接種を見込む。受付から会場案内まで同所の職員を中心に対応し、青年部が駐車場案内に協力するなど、商工会議所総掛かりで運営している。地域経済の活性化を後押しするため、2回目の接種終了後には、商工会議所独自のワクチン接種証明書を発行する予定。接種会場では、「商工会議所のワクチン接種証明書を車内に掲示することで、お客さまが少しでも安心して利用いただける」など、同所の職域接種に感謝する声がタクシー運転手らから多数寄せられた。

 詳細は、https://hachioji.or.jp/archives/6784を参照。 

 

 

I★MG_4859.JPGI★MG_4860.JPG

 

 

八王子商工会議所 https://hachioji.or.jp/

中小企業関連情報 http://www.jcci.or.jp/sme/

新型コロナウイルス感染症対策事業 https://ab.jcci.or.jp/new-coronavirus/