トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 商工会議所敷地を提供しキッチンカー営業を支援(金沢商工会議所)

地域最前線

商工会議所敷地を提供しキッチンカー営業を支援(金沢商工会議所)

 金沢商工会議所(石川県、安宅建樹会頭・北國銀行)は、コロナ禍の中、キッチンカーを活用して販路拡大、新分野進出、業態転換などの事業再構築に挑戦する会員事業所に対し、同所の敷地を提供する「まちなかキッチン」事業を実施している。対象は、1年以上前から県内に事業所を有し、2020年1月以降にキッチンカー事業を始めた飲食事業者で、営業許可を取得している事業者。出店は1日当たり2~3台、利用期間は最大3カ月。同事業は1年間実施する予定だ。

 詳細は、https://tomorrow-kanazawa.jp/business_support_detail.php?no_no=25を参照。

 

 

   金沢商工会議所https://www.kanazawa-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   新型コロナウイルス感染症対策事業 https://ab.jcci.or.jp/new-coronavirus/