トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 福岡外食応援団GOOD UP FUKUOKAプロジェクトを拡充(福岡商工会議所)

地域最前線

福岡外食応援団GOOD UP FUKUOKAプロジェクトを拡充(福岡商工会議所)

 福岡商工会議所(藤永憲一会頭・九電工)はこのほど、コロナ禍で苦戦する市内の飲食店を支援する「福岡外食応援団 GOOD UP FUKUOKA」プロジェクトの支援策を拡充した。同プロジェクトは、飲食店が感染対策と営業の両立を図りながら、一日も早くコロナ以前の売り上げを取り戻すことを目的に、昨年6月から実施しているもの。同所が採用する“安全対策ガイドライン”に対応して営業するプロジェクト参加店に対し、「安全対策実施店」のタペストリーや注意喚起のピクトグラムの提供、特設サイトでの店舗情報の紹介などを行っている。

 今回は、今年1月に参加店を対象に実施したアンケート調査に基づき、ニーズの高かった特設サイト内でのテークアウト情報の発信(https://goodup-fukuoka.jp/shop/takeout)をはじめ、安全対策ガイドラインの項目に「飛沫(ひまつ)防止用パーテーション」を追加、注意喚起ピクトグラムの拡充、SNSでの情報発信強化など支援を拡充した。

 詳細は、https://goodup-fukuoka.jp/を参照。

(下図:感染防止のための注意喚起を図るピクトグラム)

 

 fukuoka_ピクト.JPG

 

   福岡商工会議所https://www.fukunet.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   新型コロナウイルス感染症対策事業https://ab.jcci.or.jp/new-coronavirus/