トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > SDGs 達成に向けた取り組み目標を公表(小山商工会議所)

地域最前線

SDGs 達成に向けた取り組み目標を公表(小山商工会議所)

 小山商工会議所(栃木県、大森武男会頭・大森一級建築士事務所)は、同所のSDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた方針と取り組みを宣言書として公表した。重点的な取り組みとして、「ペーパーレス化」「女性職員比率の向上」「エネルギー消費量削減」を挙げ、それぞれ2020年3月比で紙の使用量10%削減、女性職員比率30%、エネルギー使用量10%削減を2030年に向けた目標に設定。地域総合経済団体として、商工業の地域振興や環境の改善に向けて取り組む方針を明記した。栃木県の「とちぎSDGs推進企業」にも登録。県内の宣言企業などと共にSDGs達成を目指す。

 詳細は、https://www.oyama-cci.or.jp/latest_information/202103303845/を参照。

 

   小山商工会議所https://www.oyama-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/