トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 食品ロス削減に向けた連携協定をクラダシと締結(大垣商工会議所)

地域最前線

食品ロス削減に向けた連携協定をクラダシと締結(大垣商工会議所)

 大垣商工会議所(岐阜県、田口義隆会頭・西濃運輸)はこのほど、フードシェアリングのショッピングサイト「KURADASHI」を運営するクラダシと、食品ロス削減に向けた連携協定を締結した。同社は、メーカーから賞味期限間近な商品や季節商品、パッケージの傷みなどにより消費可能でありながら通常ルートでの販売が困難な商品を買い取り、消費者(会員)へ同サイトで販売、その売り上げの一部を社会貢献活動団体などへと寄付している。

 同協定により、同所は会員企業など地域の事業者が抱える廃棄の可能性のある商品の販路拡大を支援し、消費者や食品メーカーなどの食品ロス削減に対する意識向上を促す。

 5月13日には、事業者向けに、「KURADASHI」の概要やメリット、出品までの流れなどを説明するオンラインセミナーを開催。今後、「KURADASHI」サイト内に同所会員特集ページが開設されるほか、会員企業の商品の購入者に次回の買い物で利用できる5%OFFクーポンを発行する予定だ。

 詳細は、https://www.ogakicci.or.jp/news/3434/を参照。

 (写真は調印式の模様)

 

 調印式写真HP用.png

 

   大垣商工会議所https://www.ogakicci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/

   新型コロナウイルス感染症対策事業 https://ab.jcci.or.jp/new-coronavirus/