トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 商品PRの場提供し10年、「新商品・新サービス合同プレス発表会」(福井商工会議所)

地域最前線

商品PRの場提供し10年、「新商品・新サービス合同プレス発表会」(福井商工会議所)

 福井商工会議所(福井県、伊東忠昭会頭・福井銀行)は3月5日、「第40回 新商品・新サービス合同プレス発表会」を同所で開催した。

 同事業は、単独で記者会見を開くことが難しい中小企業が合同でマスコミ記者の前で商品・サービスのプレゼンテーションを行うことができる発表会。2011年から10年間続けており、これまでに延べ335社が出展した。

 3月5日は、6社が出展。リモートワークに対応するプレハブのミニハウスや、専用アプリで絵ハガキを読み取ると動画が見られるサービスなどをアピールした。出品商品についてはホームページでも紹介している。

 中小企業の販路開拓を目指して始めた事業で、報道されヒット商品になったケースもあるという。中小企業の活性化にもつながっていると地元紙でも紹介されている。

 同事業は次回、6月に開催する予定だ。

 詳細は、http://www.fcci.or.jp/jointpressrelease/を参照。

 

 

   福井商工会議所http://www.fcci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/