トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 町田の隠れた逸品紹介!「看板商品プロデュース事業」第1弾の5商品PR(町田商工会議所)

地域最前線

町田の隠れた逸品紹介!「看板商品プロデュース事業」第1弾の5商品PR(町田商工会議所)

 町田商工会議所(東京都、深澤勝会頭・創建)は、町田の知られざる逸品や小さな店の看板商品を広くPRし、販路拡大を目指す「看板商品プロデュース事業」の第1弾として、3月10日に5事業者の5商品を公表した。

 商品は、(1)アンチエイジングや食生活が気になる人向けのサプリメント「レンギョウ葉の力」(K-2オフィス)、(2)オリジナルパッケージをつくれるドリップコーヒー「マイドリップバッグ」(町田焙煎珈琲)、(3)国産原料の手づくりハム・ソーセージを一口大にカットして詰め合わせた「お宝盛り」(独逸屋)、(4)相模原のブランド卵 “鳳凰卵” を使った「武相プリン」(パティスリー ル・ソレイユ)、(5)フルーツとナッツがぎっしり詰まった「パン オ セーグル フリュイ ノア」(ブーランジェリー ラミカリン)。

 

 各事業者は2020年12月にバイヤーやデザイナーら専門家の評価を受け、商品をブラッシュアップ。さらにSNSなどで注目されるよう、料理家夫婦としてインスタグラムなどで人気のぐっち夫妻が写真撮影を監修した。今後も事業者のSNS運用をサポートする。

 詳細は、こちら(プレスリリース)を参照。

 

KV.png

 

   町田商工会議所https://www.machida-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/