トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > テークアウト・デリバリー推進で事業者を応援(流山商工会議所)

地域最前線

テークアウト・デリバリー推進で事業者を応援(流山商工会議所)

 流山商工会議所(千葉県、田口佳子会頭・紫焔窯)は、緊急事態宣言により、営業時間の制限を受ける飲食店がテークアウトおよびデリバリーによって売り上げ拡大を図れるよう事業支援をするとともに、流山市民の外出自粛による自宅での飲食を促進するため、「流山市テークアウト・デリバリー応援事業」を2月7日から3月21日まで実施する。

 同事業は、流山市内の登録店舗でテークアウト・デリバリーにより商品の購入者に、商品代金1000円(税込み)ごとに300円を割引するというもの。購入の際は、1回当たり5000円(税込み)の商品購入が対象の限度となっている(1回の割引限度額1500円)。

 

 同事業への登録希望店は、2月26日までに同所ホームページより申し込みを受け付けている。

 詳細は、http://nagareyama.or.jp/archives/8883を参照。

 

 

 

   流山商工会議所 http://www.nagareyama.or.jp/

   地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/

   中小企業関連情報 https://www.jcci.or.jp/sme/

   新型コロナウイルス感染症対策事業 https://ab.jcci.or.jp/new-coronavirus/