トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 小学校を卒業する子どもたちと陶器で光の輪を描く(瀬戸商工会議所青年部)

地域最前線

小学校を卒業する子どもたちと陶器で光の輪を描く(瀬戸商工会議所青年部)

瀬戸商工会議所(愛知県、河村誠悟会頭・河村電器産業)青年部(瀬戸YEG)は、市内の今年度卒業予定の小学6年生と、陶器の茶わんを灯篭にして地上に花火のような光の輪を描くプロジェクト「瀬戸キラキラ大作戦~瀬戸の街から希望の光を燈せ~」に取り組んでいる。新型コロナウイルスの影響で「せともの祭」など多くのイベントが中止になる中、子どもたちが瀬戸の伝統文化に触れる機会をつくり、小学校生活の思い出にしてもらおうと企画したもの。28日までクラウドファンディングで活動資金を募っている。

 詳細は、https://camp-fire.jp/projects/view/334215 を参照。

 

 

   瀬戸商工会議所 http://www.setocci.or.jp/

   瀬戸商工会議所青年部 https://www.seto-yeg.jp/

   地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/