トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > チャレンジショップ事業の出店者を募集(氷見商工会議所)

地域最前線

チャレンジショップ事業の出店者を募集(氷見商工会議所)

 

氷見商工会議所(富山県、寺下利宏会頭・氷見まちづくり)が事務局を務める氷見まちづくり協議会は、4月に氷見市中心市街地での新規創業を後押しするチャレンジショップを開設する。

チャレンジショップ事業は、氷見市のまちなかにおける空き店舗の有効活用とまちなかへの新規出店の促進により、地域の課題を解決する新たな産業育成及びにぎわいの創出を目的に、期間限定で初期投資を抑えて店舗運営できる環境を提供するもの。使用期間は最長2年となっており、入居業種はカフェのほか、スイーツ、パン、総菜、菓子、雑貨、玩具、工芸、アートなどを想定。第1次募集期間は1月25日まで。

詳細は、https://www.city.himi.toyama.jp/gyosei/bijinesu_sangyo/shien/1/6785.html?fbclid=IwAR2U0R6smCTD9m_slFR0CeYhhYE8F4bYY-N4v3ZIswkXlnwV2Gs2_RLCM50 を参照。

 

 

  氷見商工会議所 http://www.ccis-toyama.or.jp/himi/

  地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/

  中小企業関連情報 https://www.jcci.or.jp/sme/