トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 28日まで、地域ブランド酒「夢そうま」PR強化のため販売拡大特別委員募集中(相馬商工会所)

地域最前線

28日まで、地域ブランド酒「夢そうま」PR強化のため販売拡大特別委員募集中(相馬商工会所)

 相馬商工会議所(福島県、草野清貴会頭・草野建設 )は、相馬ブランド酒「夢そうま」を市内外にアピールするため「夢そうま販売拡大委員会」を立ち上げ、28日まで特別委員を募集している。夢そうまは、同所が企画、相馬市八幡地区で栽培された福島県の酒米「夢の香」を使用し、二本松市の人気酒造が製造、東北芸術工科大学がプランニングとデザインを担当した地域ブランド酒。夢そうまをより多くの人に飲んでもらおうと発足した同委員会では、20歳以上で同市在住か在勤者、日中の会議に出席できるお酒の好きな人を特別委員として募集している。先着8名。年度内に数回の会議を開催し、振興に向けたアイデアをまとめていく考えという。

 

 

 

   相馬商工会議所 http://www.somacci.com/

   地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/

   中小企業関連情報 https://www.jcci.or.jp/sme/