トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 商品や広告にタツノコプロのキャラクター活用、来年2月にライセンス説明会(函館商工会議所)

地域最前線

商品や広告にタツノコプロのキャラクター活用、来年2月にライセンス説明会(函館商工会議所)

 函館商工会議所(北海道、久保俊幸会頭・函館環境衛生)は、アニメ制作会社タツノコプロ(東京都)とライセンス契約を締結し、事業者が「ハクション大魔王」や「ヤッターマン」など同社のキャラクターを利用できる企画を用意、参加事業者を募っている。

 対象となるのは、事業所所在地が渡島(おきしま)管内の事業者で、業種は問わない。同企画に参加すると、同社のキャラクターを広告や商品開発に活用でき、広告の場合、キャラクター使用料が割引になるなどのメリットがある。同所会員にはさらに特典を用意。

 2021年2月5日に、「タツノコプロライセンス説明会」を函館市内で開催し、セミナーと個別商談を実施する。

 詳細は、https://www.hakodate.cci.or.jp/info/13760.htmlを参照。

 

   函館商工会議所 https://www.hakodate.cci.or.jp/

   地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/