トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 地元購買運動を推進する「スイッチオンベップ」をスタート(別府商工会議所青年部)

地域最前線

地元購買運動を推進する「スイッチオンベップ」をスタート(別府商工会議所青年部)

別府商工会議所(大分県、西謙二会頭・西石油)青年部(別府YEG)は21日、市内の経済循環の活性化に向けて地元購買(バイローカル)運動を推進しようという取り組み「スイッチオンベップ」をスタートし、JR別府駅東口でオープニングイベントを開催した。

駅前通りの街灯約30カ所にタペストリーを設置し、市内のタクシーや同青年部会員の営業車など約500台にマグネットシートを貼るなどして運動をアピールする。他にも公園などにパネル看板も設け、スマートフォンや店頭に貼ることができる「スイッチオンベップ」のロゴ入りステッカーを1000枚配布、ポスターも市内300店舗に配る。1月31日まで。

詳細は、  https://www.beppuyeg.com/%E6%B4%BB%E5%8B%95%E5%A0%B1%E5%91%8A/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%97/ を参照。

 

 

 

   別府商工会議所 http://www.beppu-cci.or.jp/

   別府商工会議所青年部 https://www.beppuyeg.com/

   地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/