トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「中小企業診断士登録養成課程」第4期受講者募集、2021年1月15日まで(札幌商工会議所)

地域最前線

「中小企業診断士登録養成課程」第4期受講者募集、2021年1月15日まで(札幌商工会議所)

 札幌商工会議所(北海道、岩田圭剛会頭・岩田地崎建設)は、2021年3月に開講する「中小企業診断士登録養成課程」の第4期受講者を募集している。

 同養成課程は、中小企業診断士1次試験の合格者が、所定の演習および実習を修了することで、2次試験などを経ることなく中小企業診断士の資格を取得できるもの。同所は2017年から同養成課程を実施。北海道、東北エリアで唯一の実施機関であり、商工会議所としては全国で同所のみが実施している。前回の第3期は新型コロナウイルス感染防止対策のためオンラインで演習を行い、9月末に受講者20人全員が修了した。

 第4期の実施期間は、21年3月23日~9月29日(全日制)。受講申し込み締め切りは、同年1月15日。募集に当たり、11月と12月に、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪の各会場、およびオンライン(ビデオ会議アプリZoom使用)で説明会を開催する。

 詳細は、https://shindanshi-yousei.jp/を参照。

 

 札幌_養成課程.JPG

 

   札幌商工会議所http://www.sapporo-cci.or.jp/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/