トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「靴下の日(11月11日)」にちなみ、靴下セットを300人にプレゼント(加古川商工会議所女性会)

地域最前線

「靴下の日(11月11日)」にちなみ、靴下セットを300人にプレゼント(加古川商工会議所女性会)

加古川商工会議所(兵庫県、釜谷和明会頭・釜谷紙業)女性会は兵庫県靴下工業組合と共に、靴下のセットを計300人にプレゼントする。

同女性会と同組合は1997年から1111日の「靴下の日」に合わせて「靴下まつり」開催してきた。加古川市内で生産が盛んな靴下を、市価の半値以下で買える人気のイベントだが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止となった。

そこで、コロナ禍でも明るい話題を提供したいと考えた同女性会が、頑張る地場産業の魅力を知ってほしいと企画したのが今回の靴下プレゼントだ。趣旨に賛同した11社が、冬を暖かく過ごすための起毛タイプなど自慢の商品を1~3足を1セットにして提供する。11日に約2600人の応募者の中から抽選し、今月末には300人に商品を発送する予定。ひと足早いクリスマスプレゼントで、地域を元気にしたいという願いが込められた取り組みだ。

 

 

 

  加古川商工会議所 https://kakogawa-cci.or.jp/

  中小企業関連情報 http://www.jcci.or.jp/sme/

  地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/