トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「知恵-1グランプリ」開催、知恵のあるビジネスモデルを3部門で募集(京都商工会議所)

地域最前線

「知恵-1グランプリ」開催、知恵のあるビジネスモデルを3部門で募集(京都商工会議所)

 京都商工会議所(京都県、塚本能交会頭・ワコールホールディングス)は、中小企業が自社の強みや知恵を生かし、それぞれの成長ステージでより深化させた知恵ビジネスの成長モデルを発信・発掘するため、2009年より実施してきた「知恵ビジネスプランコンテスト」をリニューアルし、新たに「知恵-1グランプリ」を開催する。

 「知恵-1グランプリ」では、従来からのコンテストの後継として知恵ビジネスの裾野拡大に向けた発掘を担う「チャレンジ部門」に加え、新たに「イノベーション部門」、「コラボレーション部門」を創設する。

 「イノベーション部門」「コラボレーション部門」の公募期間は、9月23日から11月24日まで。「チャレンジ部門」は、9月23日から10月22日まで。12月ごろに書面審査を行い、来年1月中旬に個別面談、3月上旬ファイナルステージにて公開プレゼン審査と表彰式を行う。

 詳細は、https://www.kyo.or.jp/chie/contest/を参照。

 

募集部門

①知恵の「イノベーション」部門

自社の強みや知恵を活用し、これまでの知恵ビジネスモデルをさらに深化させ、新たな顧客創造を実現する取り組み。

②知恵の「コラボレーション」部門

同業他社や異業種との新たなコラボレーションを促進することで、それぞれの知恵の相乗効果を発揮した画期的なビジネスモデルの取り組み。

③知恵の「チャレンジ」部門

自社の知恵や強みを生かして顧客に新たな価値を提供しようとするビジネスプラン。

 

 

 

   京都商工会議所 http://www.kyo.or.jp/kyoto/

   地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/

   中小企業関連情報 http://www.jcci.or.jp/sme/