トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 10~12月、「昼の芸妓の踊り鑑賞会」を開催(静岡商工会議所)

地域最前線

10~12月、「昼の芸妓の踊り鑑賞会」を開催(静岡商工会議所)

 静岡商工会議所(静岡県、酒井公夫会頭・静岡鉄道)が事務局を努める静岡伝統芸能振興会は、伝統文化継承を目的とした「昼の芸妓の踊り鑑賞会」を開催する。

 同振興会は、より多くの人が静岡の伝統芸能に触れ、芸妓文化を未来へつないでいくことを目指し、さまざまな支援を行っている。その一環として、昼の時間帯を活用して高級料亭の料理を堪能しながら芸妓の踊りを鑑賞できる機会を設けている。

 期間は10月から12月の間で、同市内の大花、待月楼、浮月楼などの歴史ある料亭を会場に、合計7回の開催予定。初回分は17日から受け付けを開始する。

 詳細は、https://www.shizuoka-dentogeino.jp/howto/appreciation_society/ を参照。

 

 

 

   静岡商工会議所 https://www.shizuoka-cci.or.jp/

   地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/