トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 『仙台 感染症対策・地域経済循環プロジェクト』をスタート(仙台商工会議所)

地域最前線

『仙台 感染症対策・地域経済循環プロジェクト』をスタート(仙台商工会議所)

 仙台商工会議所(宮城県、鎌田宏会頭・七十七銀行)はこのほど、仙台市と同市所在のみやぎ仙台商工会との連携により、『仙台 感染症対策・地域経済循環プロジェクト』スタートした。

 同所は、コロナ禍において国や宮城県、仙台市などによる各種支援制度が構築される中、経済団体として地域事業者の経営相談体制を強化するなど取り組んでいる。今後、地域にとって重要なのは、しっかりと感染症対策を講じながら、新しい様式の中で経済を回復させていくことという認識の下、感染症対策と地域経済再生の両立を目指すため、『想いやり』と『会社・お店とお客様双方の対策意識向上による地域経済の循環・再生』をキーワードとする本プロジェクトを立ち上げた。

 取り組み内容などの詳細は、https://www.sendaicci.or.jp/corona-pj/pj0.htmlを参照。

 

 

 

 

   仙台商工会議所 https://www.sendaicci.or.jp/

   中小企業関連情報 http://www.jcci.or.jp/sme/

   地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/