トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 新型コロナ対策を伝えるステッカー、飲食店に提供(川越商工会議所)

地域最前線

新型コロナ対策を伝えるステッカー、飲食店に提供(川越商工会議所)

 川越商工会議所(埼玉県、立原雅夫会頭・立原電機)はこのほど、飲食店の新型コロナウイルス感染症対策が一目で分かるピクトグラムステッカーを作成した。

 ステッカーは「手洗い・うがい、マスクの着用」「店内の消毒・衛生管理など」「店内の換気」「ソーシャルディスタンスの確保」といった感染防止対策と「デリバリー対応」「テークアウト対応」の全6種類。加えて、店側が自由にメッセージを書ける手書き用ステッカーも用意した。

 また、国の業種別ガイドラインや「新しい生活様式」への対応について説明したガイドブック『10分でわかる 飲食店の新しい売り方』も併せて制作した。

 これらは会員事業者(飲食店)約250店に配布するほか、同所窓口でも配布する。ガイドブックは同所ホームページからも閲覧できる。

 詳細は、下記を参照。

ステッカー

https://www.kawagoe.or.jp/xo_event/distribute-a-new-type-of-countermeasures-pictogram-for-food-and-drink-shops/

ガイドブック

https://www.kawagoe.or.jp/xo_event/for-restaurers-guidebook-a-new-way-of-selling-restaurants-that-are-known-in-10-minutes/

 

      川越ピクトグラム2.jpg 川越掲載例.jpg   

 

   川越商工会議所https://www.kawagoe.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/