トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 新型コロナ対策、飲食店を支援するクラウドファンディング立ち上げ(仙台商工会議所)

地域最前線

新型コロナ対策、飲食店を支援するクラウドファンディング立ち上げ(仙台商工会議所)

 仙台商工会議所(宮城県、鎌田宏会頭・七十七銀行)青年部は、一般社団法人食の力プロジェクトとともに16日、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で売り上げが落ち込む飲食店を支援するクラウドファンディング「愛する店ドットコム仙台」を立ち上げた。4月14日まで実施し、寄付金は4月中に各店舗に入金される予定。現在、参加店および支援希望者を募集中。

 支援希望者は、専用サイト(市中心部商店街活性化協議会運営「まちくるファンド仙台」内に開設)に会員登録した上で応援したい店を選び、2000円以上寄付すると、5月以降に返礼品として1割増しの食事券(有効期限6カ月)を各店舗で受け取れるという仕組み。第1弾は23日まで参加店を募集し、26日から支援開始の予定。

 詳細は、https://aisurumise.com/を参照。

 

 

 

   仙台商工会議所 https://www.sendaicci.or.jp/

   仙台商工会議所青年部 https://www.sendai-yeg.jp/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/