トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 本日10日から23日まで、東京駅構内で土産物テスト販売(黒石商工会議所)

地域最前線

本日10日から23日まで、東京駅構内で土産物テスト販売(黒石商工会議所)

 黒石商工会議所(青森県、新岡常雄会頭・新岡材木店)は、本日2月10日から23日まで2週間にわたり、JR東京駅構内1階サウスコート内にある地域食品のセレクトショップ「ニッコリーナエキュート東京店」で、黒石市内の6事業者の商品(菓子、お茶など)を販売する。

 同所では、市内の事業者が手掛ける商品の販路開拓・情報発信を目的に、専門家が商品開発やデザイン、広報のアドバイスを行う「おみせ相談所」事業に取り組んでおり、今回は、同事業により開発、改良された商品のテスト販売を行うもの。ニッコリーナの販売員が販売期間中、売り手と買い手の意見を収集し、生産者にフィードバックする「ニコたまプロジェクト」を通じて出店する。

 黒石市の伝統工芸であるこけしをデザインしたパッケージが目を引く「こけしのあたまんじゅう」や、名物「黒石やきそば」の風味が香ばしい津軽せんべい「黒石やきそばせんべい」など黒石土産の一押しが店頭に並ぶ。

 

   黒石商工会議所http://www.k-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/