トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 参加者募集中!2月4日開催の公開講演会「東京オリンピックまでの日本経済の動向」(東大阪商工会議所)

地域最前線

参加者募集中!2月4日開催の公開講演会「東京オリンピックまでの日本経済の動向」(東大阪商工会議所)

 東大阪商工会議所(大阪府、嶋田亘会頭・フセラシ)はトップス東大阪(東大阪市域におけるトップシェア企業もしくはこれに準ずる企業で構成する異業種交流グループ)とともに2月4日、シェラトン都ホテル大阪3階の金剛の間にて、BRICS経済研究所代表で経済評論家の門倉貴史氏を講師に迎え、公開講演会「東京オリンピックまでの日本経済の動向」を開催する。現在、参加者を募集中。

 同氏は、慶應義塾大学卒業後、銀行系シンクタンクの研究員となり、日本経済研究センター東南アジア研究所へ出向後、生保系シンクタンクへ移籍。経済調査部主任エコノミストとしてアジアやBRICS諸国についての論文を多数発表し、2005年にBRICs経済研究所代表に就任。09年5月には、台湾の国際フォーラムでノーベル経済学賞受賞のポール・クルーグマン氏とともに講演した他、テレビ番組「ホンマでっか!?TV」出演など各種メディアで活躍中の気鋭の経済評論家である。定員100人(先着順)。参加費無料。ただし、同所非会員は1人1000円。定員になり次第締め切り。

 詳細はhttp://www.hocci.or.jp/wp/wp-content/uploads/2020/01/20200204toppusu.pdfを参照。

 

 

 

   東大阪商工会議所http://www.hocci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

     中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/