トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 第3回「市原で大切にしたい会社表彰」受賞企業が決定(市原商工会議所)

地域最前線

第3回「市原で大切にしたい会社表彰」受賞企業が決定(市原商工会議所)

 市原商工会議所(千葉県、榊原義久会頭・宝生堂サカキバラ)は、1月9日に開催した2020年新春賀詞交歓会において、第3回「市原で大切にしたい会社表彰」表彰式を行った。

 同表彰制度は、「経営理念をしっかりと持ち、経済環境に翻弄されることなく従業員や取引先、顧客、地域社会を大切にした『思いやりの経営』を実践することによって持続発展する企業」を表彰する制度で2017年に創設。2017年度に3社、2018年度に2社を表彰している。

 今回、大賞は、フラワーギフト・生花販売の株式会社花茂(はなも)が受賞した。従業員に1人1冊の経営指針書を配り、花に重きを置いた経営理念が社内に浸透、花と緑の需要拡大で取引先と共に花業界を活性化する取り組みが評価された。同社は従業員が仕事を通じて自己成長と自己実現を目指す仕組みを構築しており、また、店舗内のコミュニティスペースを女性が活躍できる場として開放し、地域経済活性化にも積極的に取り組んでいる。

 特別賞(市原市長賞)は、塗装と塗料の専門店、株式会社ユニペンが受賞。社員や協力会社の従業員の健康を財産と考えたステークホルダーを大切にする活動が評価された。働き方改革に対応した体制整備、安全衛生の強化、税制や労働法などの研修会を従業員と協力会社が一丸となって取り組んでいる。

 同所は、持続可能な社会に貢献する企業の自主的な取り組みを促進するために、「市原で大切にしたい会社」を目指す企業を応援している。

 同事業の詳細、過去の受賞企業などは、https://i-cci.or.jp/1sapo/company_lists/を参照。

(写真は、今回大賞を受賞した花茂の代表取締役大矢みなさん(右)と榊原会頭(左))

 

 市原_表彰.JPG

 

   市原商工会議所https://i-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/