トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > イルミネーション事業in林邸を好評開催中(宿毛商工会議所青年部)

地域最前線

イルミネーション事業in林邸を好評開催中(宿毛商工会議所青年部)

 宿毛商工会議所(高知県、立田雅弘会頭・ 若宮汽船)青年部は1月14日まで、宿毛市の桜の里にちなみ「冬桜」をテーマにした「イルミネーション事業in林邸」を開催している。

 林邸とは、明治時代に農商務大臣や逓信大臣を歴任し、宿毛の偉人21人にも名前を連ねる林有造が、明治22(1889)年に建築した邸宅。そこは、有造、譲治、迶と、近代日本初となる3代にわたって大臣を輩出した政治家の家であり、宿毛を代表する歴史的建造物として、現在は“まちのえき”として活用されている。

 同所では、「奮ってご来場のほどお願いいたします」と呼び掛けている。

 

宿毛.jpg

 

 

   宿毛商工会議所http://www.ca.pikara.ne.jp/sukumocci/

   地域振興情報https://www.jcci.or.jp/region/