トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 11月12日、静岡県内全15商工会議所による合同個別商談会を開催(静岡商工会議所など)

地域最前線

11月12日、静岡県内全15商工会議所による合同個別商談会を開催(静岡商工会議所など)

 静岡商工会議所(静岡県、酒井公夫会頭・静岡鉄道)を幹事とする静岡県内全15商工会議所は11月12日、県内外の大手流通事業者のバイヤーと県内事業者が直接商談を行う「合同個別商談会」を静岡商工会議所5階ホールで開催する。

 静岡県は農・林・畜・水産と豊富な食品資源を有し、家具・服飾といった古くからの地場産業を発展させた個性豊かな生活雑貨も多い。首都圏・中京圏にも近いが、東西に長く南北は険しい地形から移動しにくく効率的な商談がし難い面があった。

 同商談会は、こうした課題を解決し、県内外の販路開拓を目指す事業者が効率よく商談を行えるよう支援するもの。県内全15商工会議所の会員事業所5万社超から商品を募り、事前選考したメーカーと県内外の百貨店、専門店、スーパーなどバイヤー27社が個別面談を行う。

 (写真は昨年の商談風景)

 

 

 

   静岡商工会議所https://www.shizuoka-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/