トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 12月15日に「世界遺産検定」、申し込みは10月15日まで(彦根商工会議所)

地域最前線

12月15日に「世界遺産検定」、申し込みは10月15日まで(彦根商工会議所)

 彦根商工会議所(滋賀県、小出英樹会頭・キントー)は12月15日、「第38回 世界遺産検定」(NPO法人世界遺産アカデミー主催、文部科学省後援)を同所で実施する。

 同検定の実施は、彦根城(写真)の世界遺産登録に向けて市民の理解を深め、県域全体の機運を高めることを目的としたもの。昨年、同所創立80周年記念事業として2回にわたり実施したところ、受検者が800人を超えるなど大変好評を得たことから今年も継続して実施する。

 試験は2級から4級(初級)まで。同所は、「初めての人はこの機会にぜひチャレンジを。過去に受検した人はさらに上級を目指してほしい」とアピールしている。

 申し込み締め切りは10月15日。

 詳細は、https://www.hikone-cci.or.jp/seminar_events/events/5368/を参照。

 

 

 

   彦根商工会議所https://www.hikone-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   ご当地検定情報https://www.jcci.or.jp/kanko/kentei.html