トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 7月29日、IoT・RPA活用セミナーを開催(姫路商工会議所)

地域最前線

7月29日、IoT・RPA活用セミナーを開催(姫路商工会議所)

 姫路商工会議所(兵庫県、齋木俊治郎会頭・山陽色素)は7月29日、同所大ホールで「デジタル化で広がる生産性向上最新トレンドは!? IoT・RPA」と題したセミナーを開催する。

 中小企業にとって人手不足とそれに伴う経営の持続性の確保が大きな課題となっている昨今、収益力の拡大を図り、付加価値を増大させていくための解決策の一つとして、製造現場やオフィス業務でのIoT、RPA(PC操作で行う業務の自動化)の活用による取り組みが進んでいる。

 そこで、同セミナーでは、IoTやRPAに関する専門家を講師に招き、第1部は“製造現場をスマートにするIoT”について、第2部では“オフィス業務を自動化するRPA”について、それらの仕組みやメリット、導入方法などを解説する。

 定員70人。参加費無料。

 詳細は、https://www.himeji-cci.or.jp/seminars_events/19072901.htmlを参照。

 

 

 

   姫路商工会議所https://www.himeji-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/