トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 6月6日、セミナー「将棋に学ぶ 人財の活かし方」を開催(天童商工会議所)

地域最前線

6月6日、セミナー「将棋に学ぶ 人財の活かし方」を開催(天童商工会議所)

 天童商工会議所(山形県、加藤昌宏会頭・天童木工)は6月6日、同所の「66将棋大会開催記念」の一環として、日本将棋連盟天童支部および山形県将棋駒共同組合と共催で、セミナー「将棋に学ぶ 人財の活かし方」を、天童市内の天童ホテルで開催する。

 共通点が多く、関連性が深いといわれる将棋と人事労務。たかが将棋、されど将棋……、将棋を通して、働き方改革にマッチした人事労務について学ぶ。

 講師は、東京商工会議所会員で特定社会保険労務士、健康経営アドバイザー、日本将棋連盟の個人会員などの資格を持つ山岡洋秋氏が務める。定員は80人、参加申し込み締め切りは5月28日。

 詳細は、http://tendocci.com/keiei/seminar/20190606hatarakikata.pdf

 

   天童商工会議所http://tendocci.com/index.html

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   会員向け事業 https://www.jcci.or.jp/member/