トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「メッセナゴヤ2019」出展企業募集中(大垣商工会議所)

地域最前線

「メッセナゴヤ2019」出展企業募集中(大垣商工会議所)

 大垣商工会議所(岐阜県、堤 俊彦会頭・日本耐酸壜工業)は、 日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2019」(11月6~9日開催・ポートメッセなごや)の出展企業を募集している。同所では、製品や技術などを広く紹介し、販路拡大を図ろうとする地域企業を支援するため、出展料の一部助成を行う。

 対象となるのは、西美濃3市9町(大垣市、海津市、本巣市、養老町、垂井町、関ケ原町、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐川町、大野町、池田町)の同所会員事業所。募集小間数は12小間(先着順)で、参加料は1小間(間口3m×奥行3m×壁高2.7m)100400円(パッケージ装飾費込み・税別)。直接メッセナゴヤに申し込む場合は216000円(同)となるため、半額以下の料金で出展できる。募集期間は5月31日まで。

 詳細はhttp://www.ogakicci.or.jp/top/2940_top_msg.htmlを参照。

 

 

   大垣商工会議所http://www.ogakicci.or.jp/

   メッセナゴヤ2019 https://www.messenagoya.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/