トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 3月7日、「地方創生!『津山地域の医療と福祉』講演会」を開催(津山商工会議所)

地域最前線

3月7日、「地方創生!『津山地域の医療と福祉』講演会」を開催(津山商工会議所)

 津山商工会議所(岡山県、松田欣也会頭・マルイ)は3月7日、岡山大学津山スクールプロジェクト委員会と共に「地方創生!『津山地域の医療と福祉』講演会」を、津山鶴山ホテルで開催する。

 同講演会では、高齢化と労働力減少により将来の住環境や医療環境などに不安が広がる中、地方における医療福祉分野の持続可能な対策やヘルスシステム(医療提供体制)の在り方を専門家が提示。

 第1部は、津山市医師会役員・大谷病院院長の大谷公彦氏が「津山市医師会からみた地域医療(仮称)」と題して講演。第2部では、岡山大学副理事で同大大学院教授の飯野英男氏が「地方創生と岡大UHC戦略との共鳴」をテーマに講演する(UHC=ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ:全ての人が適切な保健医療サービスを支払い可能な費用で受けられる状態を指す)。

 定員は70人。参加費無料。

 詳細は、http://www.tsuyama-cci.or.jp/m_support/sousei.htmlを参照。

 

 

 

   津山商工会議所http://www.tsuyama-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/