トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 2月末まで、地域企業認知×関心向上のための「浜松・夢★企業・検定」実施中 (浜松商工会議所)

地域最前線

2月末まで、地域企業認知×関心向上のための「浜松・夢★企業・検定」実施中 (浜松商工会議所)

 浜松商工会議所(静岡県、大須賀正孝会頭・ハマキョウレックス)は昨年末から、浜松市内の企業認知と関心向上プログラムとして「浜松・夢★企業・検定」を実施している。将来の就職につなげる目的で、地域の若者たちに参加を呼び掛けている。

 対象は高校生や大学生、またその保護者。このプログラムは、ゲーム感覚で気軽に地域企業について調べて知ること、体験する機会を提供して企業への理解を深めてもらうというもの。検定の内容は、浜松市内の企業55社から出題されたクイズをホームページで確認して回答する「RESERCH(リサーチ)コース」と、37社の企業に実際見学にでかけられる「ACTION(アクション)コース」があり、それぞれの参加ポイントにより賞品がもらえる。30点以上コースは図書カード3000円分を30人に、50点以上コースはAmazonギフト券5000円分を30人に、100点以上コースはJTB旅行券5万円分を3人にプレゼントする。クイズ実施期間は2月22日まで、見学実施期間は2月下旬まで可能。

 詳細は、https://www.hamamatsu-cci.or.jp/news/show/1112を参照。

 

 

   浜松商工会議所https://www.hamamatsu-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/