トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > キャッシュレス決済導入を支援、「商工会議所特別プラン」提供(藤沢商工会議所・鎌倉商工会議所)

地域最前線

キャッシュレス決済導入を支援、「商工会議所特別プラン」提供(藤沢商工会議所・鎌倉商工会議所)

 藤沢商工会議所(神奈川県、増田隆之会頭・角若松)は2018年12月21日、鎌倉商工会議所(同、久保田陽彦会頭・豊島屋)、NTT東日本などと連携し、藤沢・鎌倉エリアの中小企業・小規模事業者のキャッシュレス決済導入を推進・支援すると発表した。

 エリア内の商工会議所会員事業所などがキャッシュレス決済を導入する場合、「商工会議所特別プラン」を用意し、QRコード、電子マネー、クレジットカードによるキャッシュレス決済サービスを特別条件で提供する。

 労働者人口が減少する中、キャッシュレス化は中小企業の生産性向上につながるとして国を挙げた社会課題になっているが、端末導入費などの初期投資や決済手数料など負担が大きいことから導入に踏み切れない事業者も多い。今回の取り組みは、こうした事業者を支援し、キャッシュレス化を進めることで国内外からの観光客の受け入れ環境整備、地域経済活性化を図るのが狙いだ。

 1月21日に、商工会議所などの会員事業所向けの説明会を実施する。

 説明会詳細は、http://www.fujisawa-cci.or.jp/files/cashless0121.pdfを参照。

 

   藤沢商工会議所http://www.fujisawa-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/